第9回 ちいさなたび→りふにご参加いただいた皆さまから

2013年9月14日(土)・15日(日)開催の母子週末保養プログラム
ちいさなたび→りふ へご参加いただいた皆さまから
プログラムへのご感想をお寄せいただきましたので掲載させていただきます。
ご感想をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございました。

icon-hanaicon-hanaicon-hana

先日はお世話になりました。
森の中を散策したり、ワークショップで染め物やアクセサリーを作ったりなど、普段なかなか体
験できないことが子供達には楽しかったようです。母親の私は、自分自身のケアが必要だと改め
て気づけた良いきっかけになりました。
ワークショップで調合したアロマオイルを自宅で焚いて、家族で楽しんでいます。
ありがとうございました。

郡山市 Kさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

今回初めての参加で不安もありましたが、スタッフの方々がみんなあたたかく、
母子共にゆっくりと過ごすことができました。

1歳と3歳の子供を連れて行きましたが、プログラムがゆったりと組まれているので、
赤ちゃん連れでも無理なく参加できました。

今までの保養は、ママの時間というものが無かったですが、今回の保養では
ママの手仕事という時間があり、何年ぶりかにゆっくりと自分の時間を持てた気がします。

また、食事がとってもおいしかったです。毎食が素敵なカフェでいただくご飯のようでした。
体の中から元気になれました。
本当にありがとうございます。

一関市 Iさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

カテゴリー: 参加者からの声 | 投稿日: | 投稿者:

ちいたび について

母子週末保養プロジェクト ちいさなたびJapanでは、福島県内・宮城・岩手県南の地域に暮らしながら、放射線による影響を心配している母子(乳幼児)を対象に、母子双方の心身の保養を助ける目的とする週末保養プログラムの企画・開催をしています。