2013年10月26日(土)・27日(日)開催の母子週末保養プログラム
ちいさなたび→りふ へご参加いただいた皆さまから
プログラムへのご感想をお寄せいただきましたので掲載させていただきます。
ご感想をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございました。

icon-hanaicon-hanaicon-hana

先日は、大変お世話になりありがとうございます。「ちいさなたび」の名の通り、
親子での小旅行となりました。
家庭的な暖かい雰囲気の中、のんびりと過ごす事が出来ました。
また、身体を気遣ったお食事もとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。
ワークショップでは、「マクロビオティック」について教えて頂きました。
それって何?と思っていましたが、身体に良いものなんだなぁとわかりました。
実践できる自信はありませんが、出来る範囲でやればいいと気楽に考えます。
子供は、「また、あそこへ行きたい」と楽しんだ様子です。
行ったら何をしたいか聞くと「魚をとりたい」そうです。
普段の暮らしで、自然と触れ合うことが出来なくなっているんだなぁと思いました。
また機会があれば、参加したいと思います。
「ちいたび」で出会ったすべての皆様、ありがとうございました。

伊達市 Mさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

なんだか、うーーんと、満足な旅で、
最初皆さんにお会いしたとき、
目薬がわりなのか?目がうるおうのからはじまり。嬉しくて、涙でました。

完全に子供を預けて聞けた勉強会、、
奇跡にちかい。
子供と、同じ空間にいながら、
あんなに、食の勉強がきけるなんて、
嬉しかったです。
夕食から、朝ごはん、昼ご飯、
疑わずに安心して口に入れられる、
美味しい食材と、愛のこもった手料理。
たびに参加した波動の合うお母さん達とすごせる安心感。
寝るのがおしい夜でした。

お母さんのワークショップ、
鉄火味噌づくりは、
贅沢時間。
子供をみてもらえ、野菜と、自分と向きあう時間、
出来上がった味噌は、贅沢品でした。
さいごの、人形劇で、先生がカリンバ等を使用して、さらに、
みんなの手に、オイルぬってくれたこと、あれは、感動。
五感で、記憶されましたし、うちのこ、あの香りかいで、
ハイテンションでした。わたしも真似したいです。
一泊は、みじかかったけど、
家事におわれないのと、子供をみてもらえたことにより、
自分の、時間ができて、数泊したかのような、
時間がゆっくりながれました。
また参加させていただきたいです。
スタッフのみなさんありがとうございました。

相馬市 Hさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

先日は大変お世話になりありがとうございました。
とても充実した週末を送る事が出来ました。
マクロビの講習を受ける事ができたのが本当によかったです。
今までの食生活を見直すよいきっかけとなりました。
マクロビの食事も大変おいしかったです。
肉に見えた料理が,車麩だったのには本当にびっくりしました。
ちいたびの料理を食べた後体調がとてもよかったです。
帰りに早速自然食品屋さんへ買い物に行きました。
三年番茶は毎日飲むようになりました。
また、アロマオイルのマッサージもとてもよかったです。
次回もぜひ参加させて頂きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
この度はありがとうございました。

郡山市 Kさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

今回2回目の参加でした。
他の保養にも行きましたが、お母さんの時間を作ってもらえるので、
母子ともにリフレッシュできる保養だと思います。
今回はみんなで鉄火味噌を作らせてもらいましたが、
料理をしながら他のお母さん方と普段はなかなか話せないこと
(放射能のこと)をたくさん話すことができ、心の中がすごく楽になりました。
また、夜にはアロママッサージもしてもらい、体までスッキリしました。
料理は相変わらずとても美味しく、毎食楽しみでした。
また春に開催されるということなので、ぜひ参加したいと思っています。
どんどん原発事故のことが風化していってしまい、
放射能の話しをするとおかしい人だと思われてしまうので、
普通の会話として原発のことを話せる空間が救いになっています。

一関市 Iさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana