第11回 ちいさなたび→りふにご参加いただいた皆さまから

2014年5月31日(土)・6月1日(日)開催の母子週末保養プログラム
ちいさなたび→りふ へご参加いただいた皆さまから
プログラムへのご感想をお寄せいただきましたので掲載させていただきます。
ご感想をお寄せいただいた皆さま、ありがとうございました。

icon-hanaicon-hanaicon-hana

先日のちいたび保養では大変お世話になりました。
一泊二日の保養でしたが、至れり尽くせりで、心も身体もリフレッシュする事ができました。
特に夜、子供達が寝た後、お茶をしながらのまったりした時間とアロママッサージ、
ホントに心地良かったです。
普段、なかなか自分だけの時間を過ごす事ができないので、至福のひと時でした。
震災から3年、子供達を放射能から守る為、無我夢中で過ごしてきましたが、
知らず知らずにストレスも溜まっていたんだな~と思いました。
ちいたびの保養は子供達はもちろん、母親にとっても心も身体もリフレッシュできる
最高の保養でした。それはちいたびスタッフの皆様のご苦労があっての事と思います。
福島で子育てしている母親として、こういう保養を震災から3年経つ今でも
継続していただけている事に心から感謝いたします。
娘たちもこの保養に参加して感じた事はたくさんあったようです。
これからもその気持ちを忘れずに色々なことを乗り越えていったり、
人の心がわかる人に成長してほしいと思います。
本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。

いわき市 Mさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

保養、とても楽しかったです。
スタッフの皆様のあたたかいおもてなし、本当にありがとうございました。
震災以来保養はいろいろありましたが、食事が心配なので、
保養に行きたいと思っても、参加をためらうことが多く、
今まで保養に参加したのは一度だけでした。
ちいたびさんの保養はマクロビオティックなので、とても良かったです。
お料理もおいしくて、安心していただくことができました。
おやつも、手作りでおいしくて食べ過ぎてしまいました。
作り方も教えていただいたので、家でもいろいろ作ってみたいと思います。
私たちのような者は、外食や旅行、まして保養はなかなかしにくいのが現状です。
マクロビをしている友人を誘って、また次回ぜひ参加させていただきたいと思います。
子供を寝かしつけた後にお話しできたのも楽しかったです。
娘も、また行きたいと言っていました。
また、お目にかかれる日を楽しみにしています。
本当に、ありがとうございました。

福島市 Wさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

初めて参加させていただきました。1年位前からちいたびはHPを見て興味はあったのですが、
自分1人で行くのが不安でした。今回たまたまキャンセル待ちだった友人と行けることになり
参加を決めさせていただきました。行き方も全く分からなかったため、スタッフさんに
お聞きすると行き方を教えて下さり、助かりました。
 
宿泊先では、日常からマクロビをしている私たちにとっては
マクロビ食だったことが何よりよかったです!
今まで保養に行きたい時があっても、食事のところで諦めていました。
個別に対応して下さった時もありましたが、
やはり完全にとはいかず、帰ってから具合が悪くなったりしていました。
ちいたびの安心・安全な調味料と材料を使用した食事はとても美味しく、
作り方も教えていただけて嬉しかったです。
保養中に子供に安心して食べさせられるのが自分にとってストレスなく過ごせたのでよかったです。
 今度は皆でスイーツも作ってみたいです。
 
アロマは癒されました。お土産の石鹸を作れて楽しかったです。
(最初は臭いが…でしたが、帰って嗅いでみたらよかったですよ!!)

子供たちも親から離れて他の子達と遊んだり、自然がたくさんの森の中で遊んで、
とても楽しかったと話していました!

スタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。
1泊だけでしたが、かなりゆったりと過ごせました。またぜひ参加させて下さい☆

福島市 Aさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

2日間、大変お世話になりました。娘がとても喜んで「また行きたい」と言っています。
初日のワークショップでは話も弾み、初対面なのに和気藹々の雰囲気の中での
石鹸作り、楽しかったです。
その後の温泉も皆で入り打ち解けられました!!

子ども達を寝かしつけてからのお茶会も楽しくて23時過ぎまで盛り上がりました。

次の日もうどん作りも楽しめました。野菜がたっぷりで美味しかったです。

また次回も参加できれば良いなと思います。

ありがとうございました。

いわき市 Sさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

皆さんのほんわかした雰囲気や優しいお食事、和やかなムードが癒されました。
居心地が良く、いつまでも居たいなあって思いや、
皆さんとの別れが辛かったのが息子の涙の原因だったと思います。
息子はいつもギャーギャーとは泣きません。
あの時のようにシクシクと誰にも涙を見せないようにいつも泣きます。
それがまたわたしももらい泣きしてしまいます。
おとなしい子なのであのくらいの人数と可愛らしいグッズたち、
人形たちと楽しく過ごせたのだと思います。
森林の緑と皆さんの癒しでパワーをいただき今日も幼稚園に行きました。
また機会があれば参加させていただきたいと思います。
この度はみきこ先生はじめかかわってくださった皆さんに感謝致します。
ありがとうございました。またお会い出来る日を楽しみにしております。

いわき市 Iさん

icon-hanaicon-hanaicon-hana

カテゴリー: 参加者からの声 | 投稿日: | 投稿者:

ちいたび について

母子週末保養プロジェクト ちいさなたびJapanでは、福島県内・宮城・岩手県南の地域に暮らしながら、放射線による影響を心配している母子(乳幼児)を対象に、母子双方の心身の保養を助ける目的とする週末保養プログラムの企画・開催をしています。